六花のこぎんと…

手縫いはしませんが こぎんは大好きです

舟底ポーチとPCカバー&バレッタ

まとめて仕立てようと思っていたら
結構溜まってしまって

2017-84 2017-84b
№2017-84
薄ベージュコングレスにクロッシェ赤斑×コットン黒
赤いファスナーを付けて舟底ポーチに仕立てました

そしてこちらはオーダーのお品2点
2017-85
№2017-85
砂ベージュコングレスに生成
PCカバー
2017-85b
№2017-86
紺色コングレスに生成
バレッタ

この2点は出品中♪


~~現在のオーダー状況~~

★A様(刺しあがり・持ち手相談中
 いつもより少し大きめのバッグ
 鉄紺×生成

★B様(仕立て上がっています
 パソコンカバー
 砂色コングレス×生成





先月下旬
ちょっと手術があって4日間の入院

入院当日からなぜか微熱があって37度越え
いつもは36度あるかないかなのに不思議~

翌日手術

その痛みは全くと言っていいほど無く
ラッキーと思っていましたが

手術の翌日、目が覚めた時から
頭痛がひどく収まる気配もなく
同時に低音の耳鳴りもあって
周りの声がやたらに近くで聞こえたり
自分の声にもエコーがかかって
目が覚めている間ずっと
頭痛と耳鳴りが収まらず

それと同時に腰が痛くてどうにもならず
寝返りもだめ
座っていてもだめ
寝ることもできないくらい腰が痛くて
1~2時間で目が覚めてしまう
点滴してたから身動きしにくいし
普段から少し寝すぎると腰痛がひどく
これは単純に寝すぎかなと

ご飯は大嫌いなおかゆで食欲不振
それだけではなく
頭痛と耳鳴りのせいもあって
食べられなくて

目が覚めている間
ずっと頭痛と耳鳴り

腰痛は湿布をもらったら寝られるくらいになったのだけど

一日何度もある検温も
ずっと37度越え

病室近くのランドリー室では
毎日朝と夕方、
コルセットをがらんがらん響かせて洗濯する人がいて
頭に響くし

そういえばカフェインとってないしと思い
珈琲飲みたいと言って許可をもらい
多少は頭痛も穏やかになったような気がしてたんだけど
それでも割れそうに痛くて

4日目
手術の経過は良好だから
退院したかったらOK出すよ~と
だったら退院して家に帰りたいと

家に帰って熱を測ったら36度
ずっと37度越えだったのは緊張からだったのかと一安心
だったら頭痛や耳鳴りもそうかもしれないと

でも頭痛と耳鳴りだけは退院後も変わらずひどく
我慢の限界

退院したばかりの病院へ行き
CTとってから専門の先生の診察待ち
それも同じ新規なのに何人も順番飛ばされて結局3時間待ち
異常がないから飛ばされるんだろうと思ってはいたけれど
診察の結果もやはり異常はなく
片頭痛で片づけられ
耳鳴りは耳鼻科へと言われ
耳鼻科でも検査の結果
どこにも異常がなく
ストレスではないかと

37度越えの熱もそんな感じだったんだろうし

その頃には頭痛や耳鳴りもずいぶん収まって

その夜
手術をしてくださった先生から電話
麻酔の注射痕からの髄液が漏れことによる頭痛ではないかと
収まってきたのならおそらく
注射痕がふさがってきたのだろうからもう心配はないはずと

あれから数週間
耳鳴りはすっかり収まり
頭痛は時折くしゃみの時にズキーン!!とくるものの
どうしようもないほどの痛みは無くなってすっかり元気


昨年10月はこぎんを手伝ってくれていた義姉様が胆石だったかな
手術を受け経過良好だったのだけど

先日
乳がんが発覚しステージ2
念の為に全摘を選択したそうで
月曜入院、火曜手術
どうかうまくいきますように
スポンサーサイト
  1. 2017/07/04(火) 02:14:44|
  2. こぎん作品集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オーダーのバッグ他色々 | ホーム | 化粧ポーチもう1点>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mewsuki.blog53.fc2.com/tb.php/870-4ee10ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)