六花のこぎんと…

手縫いはしませんが こぎんは大好きです

雨漏りの時に出てきた子

ミシン部屋の雨漏りで
滴っている場所にあるものすべて引っ張り出し
セガレの部屋に移動させた折
ドール3体出てきました

しかも
湿気にやられて可哀そうなご様子

足なんか汚れというよりもう
浸みこんじゃってて
洗っても落ちなくて

お問い合わせしてみましたが
洗う以外の方法を教えてもらえず
結局そのまま

髪のお手入れ方法はネットでたくさん出てきましたので
とりあえず柔軟剤で丁寧に解きほぐして
変な跡が残らないように
乾燥させました

お顔に汚れが浸みこまなかったのは幸いでしたね

でも足先、指先は黒いシミが残って可哀そうで可哀そうで・・・

着ていた服はゴミ以外の何物でもなかったので捨ててしまいました
肌着も伸びきっていましたので一緒にごみ箱へ

結果、すっぽんぽん^^;;;

早く何か着せてあげないと

そう思いましたがもう
自分で縫うには目が追い付かず
こぎんで精一杯です

何か良いもの=ハンドメイド以外は考えておりませんで

豪華なドレス?
カジュアルなもの?
着物?

色々考えネット検索し
たどり着いたのが「着物 ドレス」

着物のようなワンピースのようなドレスを見かけることがあって
探しましたらヤフオクにあるじゃないですか!
しかも可愛いきれいお安い
入札する以外ないでしょう(⌒∇⌒)

で落札&到着しました♪

20151024  

ジェニー・・・ではないですよね
名前覚えてないのです
少し褐色気味のお肌の
一部縦ロールが入ったロングヘアの子
茶色のモノグラム柄のレオタードを着ていました

この子も足と手にシミが・・・

でも可愛いでしょ(⌒∇⌒)

ただ、あと2人いるのです
やはりシミが残ってしまった子が

1人だけ服を着ていては
なんだかにらまれそうですよね

素敵なものを探さなくちゃ^^;



スポンサーサイト
  1. 2015/10/24(土) 14:13:19|
  2. 雑談・日記ともいうか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨漏り修理は終わったけれど

ベランダの雨漏りは
土曜、日曜午前と2日に分けて終了したようです

後はミシン部屋の壁と天井
雨漏り修理と同時に大工さんもいらして
天井と壁を引っぺがし
雨漏りで濡れてしまった断熱材も引き抜いてくださいました

角なんか腐っちゃってタイヘン・・・
20150916
でもその部分の補強をしっかりとしてくださるとおっしゃってくださいました
安心です^^

今週末まで扇風機で風を送り
湿っている木材を乾かした後
新しい断熱材を入れ、壁と天井の修理に入ります

来週にはミシン部屋が完全復活できるかなと

仕立てるものがたまっちゃって
そちらも大変です^^;



  1. 2015/09/16(水) 09:52:45|
  2. 雑談・日記ともいうか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こっちは雨漏りのプロじゃないから段取りなんて知らないもんさ

先日土曜、雨漏り修理の見積もりに来ていただきました

予定より1時間早く一人で来て
早めに修理をお願いしますと予め依頼
すると、ベランダと1階のミシン部屋をざっと見て
「見積もりを出してきます」
その一言で帰っていきました

その後の段取りも何もおっしゃらず
そもそもその業者を紹介したサイトにも
段取りの詳しい説明がなく

おそらく説明してあるつもりなのでしょうけれど

見積もり依頼~見積もり日の相談
見積もりのために訪問~見積もり提出
見積もりでの検討~修理の契約
そして修理

後日とか書いてなかったもんさ

「見積もりを出してきます」
その一言で後日郵送で見積もりが送られてくるなんて想像できませんでしたもんさ

帰ったのが10時
会社に戻ったとして帰ってくるのに2時間
見積もりの計算等
そうするともうお昼だし、食べてくるだろうし

1時には戻ってくるのかな

そう思って(思い込んで
1時
2時
帰ってこないゾ・・・
3時
4時
今からじゃもう作業しないよね
5時
電話してみよう

すると
後日郵送で見積もりを送りますので
それを見て納得できましたらご契約を~

・・・
そりゃあ今日全部直るとは思ってませんがね

ダンナも印象最悪だったと言うし
私も頼りない感じがどうしてもぬぐえないし

早速別の業者さんを探しまして
自分の町の業者さんが一番いいのではないかと

そしたら早速今日3人もいらっしゃいまして
あちこち3人で写真を撮ったり
相談したりしながら
こちらにもいろいろ尋ねて下さるし(当たり前か

雨漏りだけだど○○万位
ダンナが開けてしまった1階ミシン部屋の天井や
湿気と雨漏りで黒くなってしまった壁もきれいにするとそれ以上かかりますよ~
とか

また
どうせ今天井に穴が開いているので
それを利用して天井に扉をつけて点検口を作った方が後々いいですよ~
とか

壁の湿気で黒くなったところは
その場所だけでも一旦壁を取り払って
数日扇風機で風を強制的に送って乾燥させてから
壁を貼った方がいいですよ~
とか

いろいろ提案してくださいました

その後、
ベランダ修理の専門部から来ましたーと言って
別の二人がいらしてベランダの再採寸
もし修理となったときは
これだけ場所を開けて下されば十分ですー
なんてアドバイスもいただき

なんだかほっと一安心

見積もりもまだですし
何もどこも手を付けていないのに
任せてもいいかも~なんて
ダンナもそう思ったみたいです

でも完全復活するには今月一杯かかるのではないかしら


私のミシンは工業用なので
重量は80キロほど、およそ1畳程度の大きさがあります
またロックミシンも工業用なので同じくらいの重量と大きさ
私のミシン部屋には1畳80キロのデカブツが2台あるのです

そのデカさと重さのせいで他の部屋に避難させることもできませんし・・・

ダイニングテーブル位のアイロン台もありますし
布やファスナー他、細々したものをラック2台に詰め込んでいますし

雨漏りしている場所を開けるのが精いっぱい

セガレの部屋にラックを押し込み
布などもセガレの部屋に詰め込み
それでも作業場所には少々狭いんじゃないかと思う程度しか
空けることができなくて・・・

修繕作業できるのかしら・・・

どうにかミシンとアイロン台を空けられれば
オーダーいただいた分の仕立てができるのですが
ミシンの上にも
アイロン台の上にも
荷物が積み上げられているのでどうすることもできず・・・

あちこちに納期の遅れのお願いメールを送っています

早く直らないかな~




  1. 2015/09/07(月) 23:41:07|
  2. 雑談・日記ともいうか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またしても雨漏り!

先日シーリングしてもらったのですが
やはり本格的な修理が必要だったようで

土曜
お買い物に出かけましたら
一足早く帰宅した義兄から電話

また雨漏りしてるゾ

ソッコー買い物を切り上げ帰宅

ミシン部屋
せっかくきれいに片付いたのに
また滴ってる・・・

そしたらダンナ
雨漏りしている天井裏の様子が見たいと言い出し
天井板を引っぺがしてしまいました・・・

雨漏りしている場所
4~50cmほどですが
ハサミでざくざく穴をあけ引っぺがし

そしたら・・・
でっかいGが2匹でてくるわ
黒いアリンコがでてくるわ
絶叫モノですわー!

もう業者に頼むしか手がないでしょ!
ってことで早速ネット検索し
上に出てる方がいいのかなと思い
早速電話

すると土日なのですぐは無理かもしれない
契約業者に連絡しておくので
遅くても月曜には担当業者から電話があると

遅くても月曜ということは
土曜のうちに電話があるかもしれないし
日曜に電話がくるかもしれないし
・・・来ない
やっぱり土日は休むのかもしれないから
月曜、朝には電話が来るのかなと
・・・来ない

もう一度電話しようと思ったのですが
イラついているままではだめだなーと思い
メールを送ったのですが返答無し・・・

天井に大きな穴が開いているので
決まった場所から滴っていた先日とは違って
滴るポイントが増えているんですよね

しかもアリンコがいるし
G2匹は退治しましたがまだいるだろうし(1匹みたら100匹とかいうじゃん

気になって気になって

今は大きなごみ袋の1辺を切り裂き
天井の角にごみ袋2辺を止めつけ
下になった三角を切って水が通るようにし
雨漏りを1か所にまとめて流れるように
そのすぐ下に発泡スチロールの箱を置いてあります

そしたら今度は
その箱から跳ね返りで水浸し・・・

箱の中に雑巾を敷き
水が跳ね返らないようにし
どうにかしのいではいますが・・・

1秒でも早く修理してほしいのに
ウチの町まで来てくれる業者がいないのなら
そう言ってくれれば別のを探すから
連絡ほしい
そうメールしましたが
切迫感が足りなかったかしら

ミシン掛け
しばらくできそうにないです・・・



  1. 2015/08/31(月) 14:51:57|
  2. 雑談・日記ともいうか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨漏りの修理、ミシン部屋の整理、そして新PCへの引越し

重なるときは重なるものでして

先日の雨漏りの修理に加え
大きなラックを購入してのミシン部屋の整理整頓

一応、カッコだけはつきましたが
何がどこに入っているのかちんぷんかんぷんなので
整理しきれていません
まだ完全復活には程遠いです

それともう一つ
画像を使って作業するときは
スキャナ&プリンタに繋いでいるのが古いデスクトップの方なので
それだけのスペースがなくてセガレの部屋に置かせてもらっていて
セガレが仕事でいない時以外使えませんでした

それを解決するためには
通常使っているVAIOでは容量が不安

で、新しく買い直しということになり
好みのスペックにオーダーし、3週間
やっと届いたのが土曜

雨漏り後の処理でてんやわんやの真っ最中

でもセガレもダンナも新しいPCを楽しみにしていましたので
日中はどたどたガンガン音を立てるミシン部屋の修理復旧をし
夜だけ新PCをいじるということで落ち着き
日曜、引越ソフトを購入してきました

まだ8割がたその引越ソフトで助かりましたが
いくつかはアンインストール&再インストールを繰り返したりで
もう何が何だか・・・

新しいPCはWindows10
今まで使っていたのは7
ずいぶん勝手が違っていて
何がどこに収納されているのかさっぱりわからない・・・
あちこち掘り起こし
こちらも整理整頓

でもまぁ10で使えないかもと思っていたものも
案外使えるようなので大助かりでした

でもいまだにあちこち掘り起こしながらなので
手間取りますね

それまで使っていたピンクのVAIOは
ダンナのシュミのYouTubeマシンにするそうなので
そっちのPCもいらないものをアンインストールしたり
ディスククリーンアップしたり
ダンナは意外にもPC関係は苦手なので
すぐ使える状態で渡さないといけないので
引き渡しにも手間がかかります・・・

今までダンナが使っていたのは
マウスコンピューターのノーパソ・Vistaですがもう何年も前のシロモノ
バッテリーも悪くなっているので
コンセントつなぎっぱなしじゃないと使えないし
ネットもイライラするような状態
よくあれで動画見てるなーなんて

だからVAIOを明け渡すと言ったら
もう・・・
ミシン部屋の整理整頓より
PCですわ


セガレの部屋にある画像作業用デスクトップも
中身の整理整頓&まっさらにして
場所明け渡しの準備をしなくちゃいけないのですが
やることが多すぎて後回しになっちゃってます

ミシン部屋の雨漏りは
とりあえず直ったようで
その後の雨でも滴ってくることがありませんでした

はがれてしまった天井の紙と壁紙
どちらも買ってきた専用ボンド&ハケ&押さえブラシで
せっせと貼り直し

湿気を軽減できるよう
壁掛け扇風機でなるべく風を送り

セガレの身長では天井から垂れ下がったペンダント式蛍光灯に
頭がぶつかって作業しずらいとか
蛍光灯なんか古いLEDでしょーと苦情タラタラなので
それも買ってセガレにつけてもらいました

そういう設置作業はセガレ、好きなのか
進んでやってくれるので助かりますね(⌒∇⌒)

なので仕舞い込んだ生地やパーツなど
全部引っ張り出して
きちんと仕舞いなおす作業が残っているだけかな

ミシンやアイロン台の上にもモノがあふれていますし
縫物ができるようになるにはまだ少しかかりそうです




  1. 2015/08/24(月) 14:53:24|
  2. 雑談・日記ともいうか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ